悪臭を解消する為に包茎治療を受けました@群馬TOP

包茎治療で悪臭は解消される?

+++---+++

包茎を何とかしたいと思うきっかけは人それぞれですが、「見た目を気にして」という人が多いのではないかと思います。しかし、私は見た目に関してはあまり気にしたことがありませんでした。起てば一応皮から顔を出すので、問題ないだろうと思っていたのです。風呂で他の人に見られることを気にする人もいるみたいですが、私はそれほど周りが自分のモノに注目しているとは思わないので、その点も別に平気でした。しかし、独特なにおいはやはり気になります。私のきっかけはにおいでした。


汗っかきが原因なのか私の場合異常に股間が蒸れて、よく赤くなりかゆくなりました。そして、それ放っておくと、かゆみが痛みに変わってどうしようもなくなりました。誰でも夏場などに股間が蒸れてかゆくなった経験はあると思いますが、私の場合それが季節に関係なく日常茶飯事で、夏場など本当にどうしようもありませんでした。服の上からでもかなりにおいがきつくなるので、自分でも閉口しました。 もちろん、入浴時には皮をむいて洗っていました。しかし、皮の裏までよく洗うのはかなり難しいです。普段から剥けていれば洗いやすいのでしょうが、私の場合普通にしていたらかぶってしまっているので、それを剥いて洗うというのは本当に大変なことでした。それで、いっそのこと手術を受けて剥けた状態にすることにしたのです。

群馬の高崎が好きな理由

+++---+++

高崎は適度に都会で適度に田舎なので、仕事するにも生活するにもよい場所です。古くから交通の要所で、中山道と三国街道、関越自動車道と北関東自動車道、上越新幹線と長野新幹線それぞれの分岐点に当たるだけでなく、上信越自動車道も市内を通っています。高崎駅には新幹線以外にも6つの在来線が乗り入れているので、他県への移動がとても便利です。移動の面だけでなく、高崎駅は駅ビルとして西口にモントレー、東口にイーサイトがあり、高島屋やビブレ、ヤマダ電機など駅周辺にたくさんの店が集まっています。おかげで、あの辺に行けばたいてい何でも揃います。でも、鳥川を渡って少し郊外に出ると田んぼや畑が広がるのどかな風景に変わります。人間らしく生きていくという点では、ほどほどに便利でほどほどにのどかな高崎は最高です。


私の周りには、以前は他の市や他の県から仕事をしに通っていたのに、高崎に惚れ込んで市内に家を建ててしまった人が3人います。その人たちに言わせると、高崎は思っていたよりも雪が少ないらしいです。その中の1人は、元々自分が住んでいた地域と比べて冬に雪が少ないので住みやすいと言っていますし、他県から引っ越してきた1人は、「群馬県は雪深いと思っていたのに、意外と降らないね」と言っています。気候の面でも過ごしやすい高崎は本当にオススメです。

包茎治療後の匂いは?

+++---+++

股間が蒸れやすく悪臭がひどいので、包茎を治療することにしました。包茎のせいで股間のにおいがひどかった人が、手術をしたら臭いが気にならなくなったとネットに書いていたので、私も受けてみようと思ったのです。 ここで問題になるのが、どこでやってもらうかです。私が普段かかっている皮膚科は泌尿器科もやっているので、多分頼めばそこでも手術はしてもらえただろうと思います。しかし、近所の人にもよく合うところだったのでやめました。皮膚科や泌尿器科でやってもらったら保険が利くというのであれば考えますが、私のは仮性包茎で病気でないから保険は利かないはずです。同じ相談をして手術してもらうなら専門のところの方がいいだろうと思いました。それで、最初は地元の高崎や前橋のクリニックで考えてみたのですが、やはりたくさん手術しているところの方が安心だろうし、信頼もできるだろうと思えてきたので、結局東京まで範囲を広げて考えることにしました。


その結果、私がカウンセリングを受けることに決めたのは、東京駅の近くにある「本田ヒルズタワークリニック」というところでした。というのも、東京まで範囲を広げたらあまりにも候補が多くなってしまい、ちょっとした違いではどこにしたらよいのかわからなくなってしまったからです。本田ヒルズの本田院長は、日本で最も多くの包茎治療をこなした人だということですし、医療材料や手術の方法などに対するこだわりも他とは少し違うと感じたので、ここにしておけば間違い無いだろうと思いました。


カウンセリング当日は、高崎線で行くと時間がかかりすぎるので、思い切って新幹線で行きました。それと、下着から服の上下まで着替えを一式持って行きました。もし、手術を受けた後着替える余裕があったら、臭いが付いていないものに着替えたかったからです。 カウンセリングも治療も院長先生がしてくれました。日本一多くの治療をしてきた人というのでもっと年をとった人を想像していましたが、意外と若い人でした。皮を切ることを覚悟して行きましたが、ありがたいことに切らずに治療できるという話だったので、そのまますぐに治療を受けてきました。切らないで済むのはすごいことで、「さあ、これから」と思った時には治療が終わっていて驚きました。痛みもほとんど無く、治療後もすぐに普段通り過ごせました。


剥けてみてわかりましたが、皮をかぶっていないというのは本当に爽快です。洗いやすくなり、蒸れも減ったので、においがあまり気にならなくなりました。お金はかかりましたが、頻繁に皮膚科へ行っていたことを考えると治療して正解だったと思います。

本田ヒルズ 東京駅前院について

+++---+++

本田ヒルズ 東京駅前院

総院長:本田昌毅
住所: 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル4階A号室
電話: 0120-84-0836
「東京駅八重洲北口」徒歩2分。
カラオケBIGECHO向かい。


匂い対策の包茎治療はこちらから